レッテルと人と


人間はレッテル張りをするがこれは名詞を理解できるから。動物は名詞を理解できない。動詞の命令形として情報を処理する。
 
たとえば犬の「タロー」はタローと呼ばれることで主人(声の主)に近づき愛想を振りまく動詞、命令として情報を処理する。自分がタローとは理解していないのだ。
 
人は、名詞、つまり名前(ブランドやレッテル)のために生きている稀な生き物。それは苦しみでもあり生き甲斐にもなっている。


投稿者:

awantan

awantan

そんな、恥ずかしいこと言えません^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です